脊振山から鬼ヶ鼻岩

脊振山から鬼ヶ鼻岩

2月11日

英彦山の滝も凍りそうでないので行き先変更。

脊振山なら雪もちょっと期待して鬼ヶ鼻岩までの縦走に。

登り始めは気温も5度ほどで、すぐに暑くなりましたが、矢筈峠まで来るとほぼ零度。

寒!

ガスも広がり始め、粉雪まじり。

山頂で写真を撮って、東屋で食事にしました。

極寒の冬は、いつもならカップラーメンとオニギリ程度なんだけど、特別にヤマメシ披露を。

しかし、寒すぎて準備する手も凍えがち。

震えながらの調理になりました。

調理と言っても、混ぜて火にかけるだけですが。

(; ^ω^)

でも、2品を同時進行は難しい!

一応好評だったのでよかった。

寒さも加えて、疲れました。でも、楽しい1日でした。

13キロもヨォ歩いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です